押尾コータローコンサートツアー2011 Hand to Hand


台風のすごかった日の翌日

延期されていた埼玉公演についに行くことができた。

平日の6時半までに行くのは普通の勤め人には少々困難な場所だったと思うけど
素敵なホールでした

鴻巣といえば運転免許センターがあるので、埼玉の人は、とりあえずみんな行ったことがあるような所。


私は今回のツアーは横浜、東京と聴きに行ったので、この日が最後のツアー参加となりました
そして、最後に東北地方の公演が残っているので細かい感想は言えないけど、

CDで毎日聴いているけど、ライブはもっともっといい。
特に、今回はライブで聴いて印象が変わった曲が多いし、
内容が同じでもまた行きたくなっちゃう

今回、東京のみの参加だった息子もナユタをまたライブで聴きたくて
前日に急きょ、チケット予約し、鴻巣へ。

ナユタの演奏を聴くと、自分が大好きな曲「オアシス」をライブで聴いた時の感覚とよく似た感覚になる
ゆったりとした演奏に吸い込まれていくような、押尾さんにすごいオーラを感じるんですよね・・・
おお、神様〜

そして、派手目な曲の迫力もやっぱりライブならではですね

29日からの東北公演、東北で待ってるファンに押尾さんの思いが伝わるはず・・・



さて、今回はブログで交流し4,5年前から何度も同じ空間にいたにも関わらず、お会いできずにいた方と
偶然にもご挨拶出来ました。ホントに素敵なご夫婦です

初対面にも関わらず、図々しくもお世話になり有難うございました

〜なんて、こんな場でお礼言ってすいません


それから、前日取った席のお隣にはあら!という方々が!



鴻巣では何人かの方に、

「最近ブログ更新してないね・・・」と

「息子が大きくなっててビックリした」

と言われました(^_^;)


確かにここ1,2年で誰だかわかんない位変わってしまいましたので(^_^;)



次の予定が何もなくなると虚しいのですが、このツアーを思い浮かべながらアルバムを聴くと楽しいです〜